unReal:originの修正しましたヨ。

コンバワーdecoデス。
前に書いたiphone版unReal:originのバグなんですが…バグ自体はその日のウチに何とかしまして。
原因はわからなかったのですが、借りたiphone11で動いてるので大丈夫かな…と。

んで、サクっとアップデートしたかったのですが、新しい規約に対応するのにものすごく手間取りまして。
広告を出す前にIDFA(広告識別子)という機能を使っていいかを尋ねないとダメ!という事で。
ウチはiosの方はxcode使っているので実装は楽な方だと思うのですが、どういう風につけようかを迷いに迷ってしまって。

そもそも質問内容がヤバすぎるんですよね。
あなたを追跡していいですか?的な。
IDFAは個人情報は保護されると聞いていたんですが…。
結局もう何もせずにシンプルにos標準の通知だけを出すことにしました。
なんか怖い場合は許可しないにしていただければ、と。
いちいち聞かれるのが面倒な場合はあらかじめ不許可にしておくこともできるハズ。

結果とかを公開できればいいのですが、データをとれる程のダウンロード数でもなく。
そもそも影響が出るほどの単価でもないし。
まぁそこらへんはプロの方がなんか色々やってくれるのではないかな、と。

まぁいうてもIDFAはそんな時間かかんなかったんですが、問題はGDPRで…。
もうホントワケわからん…。
ウチはヨーロッパ付近のダウンロード数とか評価は厳しめなのでいっそのこと配信から外してしまいたいのは山々なんですが…。
一応気に入ってくれる人もいるようなので、少なくとも配信したものに関しては可能な限り頑張ろうかな、と。

いやーしかし、アプリって大変ですよね…。
作るの自体は楽しいのですが、新しい規約とかシステムに対応させるためにアップデートし続けないとダメなのがとてもストレス!!
なんかうまい事できないかなーと思案中なんですが…。
うーん。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント